電波女と青春男

by PODCAST-BP
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2016年12月12日 (月)

ARIA the AVVENIRE

この土日で未見だったARIA BDBOX収録のAVVENIREを視聴。

元々3巻分そろってから観ようと思っていたが、ORIGINATIONのBOXを買ってから半年放置してしまった。

capitolo1、久しぶりに触れたARIAの世界に胸が熱くなる。ウンディーネが流れると体が震えた。アテナさんの台詞はなく歌で上手く演出していたが、やはり涙がにじんできてしまう。じんわりとするいいお話だった。キャラの作画も背景も良かったし、全く違和感なく続編として受け入れられた。アイちゃん可愛かった。

capitolo2、ケットシーと灯里ちゃんのお別れのお話。2話目ということで、NATURALのテイストに合わせたとのこと。確かに、幻想話もARIAには欠かせない。新しい後輩ちゃん3人組の結成シーンも描かれる。アーニャ役の茅野愛衣さんはORIGINATIONをたまたま観たことがきっかけで声優を目指したとのこと。あずさ役は中原麻衣さん。コメンタリーでは語られてなかったが、2人とも指名キャスティングなのかな。

capitolo3、エンディング前の回想シーン、アテナ役の川上とも子さんの台詞から涙腺崩壊。エンディングが終わるまで涙が止まらなかった。ここまで泣けたのはSHIROBAKOの23話以来か。ORIGINATIONのOAでも後半は毎回泣いていたことを思い出す。正直、川上さんの台詞は使われることは無いだろうと思っていたので、悲しいけど本当にうれしかった。このシーンのアフレコテストで、音楽だけを流そうとしたら、間違って台詞も流してしまい、キャストみんなが泣いて、作業が一時中断したとの話がスタッフコメンタリーで語られていたが、そのコメンタリーを聞きながらまた涙が溢れてきた。コメンタリーでは敢えて川上さんの話は出さないようにしていたようだが、こういう話を聞くと、やっぱり一般のファン以上につらい思いがあるんだろうなと思う。エンディングの演出も本当に良かった。

連続では無いけど、トータルで1年シリーズと同じ長さの作品だったからこそ、ここまで深みのある作品になったんだろうと思う。10年前に出会えたことを感謝したくなる希有な作品の一つだと改めて思い直した。

2014年9月27日 (土)

ハナヤマタ 大変良い作品でした

最終回、期待を裏切らない展開で久しぶりにボロボロと泣いてしまった。

お話、映像はもちろんだが、音楽も良い作品だった。。OPは特級の名曲だし、EDも物語の情感に合ったいい曲だった。最終回のEDをチームみんなの合唱バージョンにしたのは流石。OPのミュージックビデオは物語に沿った演出をしていて、感心した。

アニメが終わったので、これから原作を読んで行こうと思う。

予約してあったBDの1巻は本日購入してきた。特典でもらったポストカードに、なる役の上田麗奈さんのイラストが描いてあったが、上手くてビックリした。字も達筆ですごい。

続きを読む "ハナヤマタ 大変良い作品でした" »

2014年1月24日 (金)

ワルキューレロマンツェが良かった

キャラが魅力的だけでなく、馬やジョストの試合の作画も良かったし、全体的に最後まで安定していた。お色気シーンでも、不自然な湯気や光で画面を隠す演出がなかったのは好感が持てる。
話も毎回面白かったし、終盤の大会での盛り上げ方も良かった。ジョストという馴染みの無いスポーツを題材に使ったのも新鮮だし、上手く話しに組み入れたと思う。
キャスティングも実力のある人でまとめていて、キャラのイメージにも馴染んでいて良かった。
清水愛さんがメインヒロインの作品は久しぶりな感じ。独特のいい味出してた。
スウィーリア先輩役の瑞沢渓さんの名前は初めて認識したけど、凛々しくていい感じの演技だった。

同じエイトビット制作で同時期(2013年10月期)にOAしていたIS2は期待外れでがっかりしたけど、原作の違いがあるとはいえ、予想以上に面白かったワルキューレロマンツェにこそエイトビットの本気を感じた。

2013年12月16日 (月)

のうコメ

ショコラちゃんかわいいなー

2013年4月 2日 (火)

ガルパン

待ちに待った最終2話、最高でした。無理やり12月中に終わらせようとしなかった、スタッフ陣に感謝。それと、ちゃんとTVでやってくれてありがとう。「続きはネットで」じゃあ興ざめだからね。

全編見どころだらけでしたが、心にぐっとくる3大シーンとしては
・川でエンストしたうさぎさんチームを見捨てないみほの決断
・市街戦でのうさぎさんチームの活躍
・最終決戦、最後の一撃に賭けるあんこうチームのやり取り
といったところでしょうか。

でも、やっぱり終わってしまったのは悲しい・・・。
2期を期待するかというと、これ以上は難しいかなとも思ってしまうし・・・。
なんともやるせないが、しばらくはBDの発売を楽しみにするとしよう。

たまこまーけっと

終わってしまって悲しい・・・。1年間続けてもらいたい位の作品でした。

80年代の夕方アニメを思わせるノスタルジーを感じさせつつ、現代風のかわいいキャラやテンポの良さが心地良い、楽しいご近所ファンタジー作品でした。

キャラが皆で行進するOPも最高でした。

ひだまりスケッチXハニカム

遅ればせながら・・・

視聴前は4期目ということで、そろそろ飽きがくるんじゃないかと心配していたものの、全くの杞憂でした。
癒され具合、ほんわか感はこれまでのシリーズで1番だったかも。
本編最後の定番シーン、ゆのっちのお風呂タイムのドキドキ具合も間違いなくこれまでで1番。
今回も夏目エピソードは最高でした。
OPは画も歌もガラッと雰囲気を変えてきて、最初は戸惑ったけど、何回か観たころにはすっかり気に入ってしまった。ZAQさんいい歌作ってますね。

2012年11月14日 (水)

スマイルプリキュア ちびプリキュアかわいい

第38話「ハッスルなお!プリキュアがコドモニナ~ル!?」

幼稚園児に退行したプリキュア達、みんな無邪気で可愛すぎ。思わず目を細めてしまった。

変身シーンが簡略しすぎだったのが少し残念。

ガールズ&パンツァー

2話目から一気に面白くなってきた。

戦車喫茶に行ってみたい。

みほ役の渕上舞さん、電波女の前川さんと同じ人とは思えないくらい声が違ってビックリ。

2012年11月 5日 (月)

2012年10月期新アニメ

TVで視聴可能な番組の1話目だけやっと全部見終える。

とりあえず、1話目時点での簡単な評価。

☆☆☆ とても良かった、今後が楽しみ

 中二病でも恋がしたい!
 マギ
 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 リトルバスターズ
 さくら荘のペットな彼女
 BTOOM!
 ヨルムンガンドPERFECT ORDER
 

☆☆ いい感じ、結構期待できそう

 ToLOVEるダークネス
 CODE:BREAKER
 ひだまりスケッチXハニカム
 PSYCHO-PASS
 ロボティクス・ノーツ
 K
 絶縁のテンペスト
 めだかボックス アブノーマル
 ジョジョの奇妙な冒険

☆ まだよくわからない、今後に期待

 武装神姫
 えびてん
 ガールズ&パンツァー
 イクシオンサーガDT
 となりの怪物くん
 神様はじめました
 新世界より
 ハヤテのごとく!
 好きっていいなよ。

中二病・・・が今季1番になりそうな予感。ガールズ&パンツァーと武装神姫は期待してたけど、1話目は今一つぱっとしない感じだった。

より以前の記事一覧